4つのお約束
1. おとり物件広告はしません。
2. しつこい営業はいたしません。
3. お客様のメリットを最優先します。
4. 契約後も末永いお付き合いをします。

「STOP!物件ミスマッチ」は、日本の住まい探しをより良くするための運動です。

「新しい賃貸物件がようやく見つかった。いざ住んでみたら不動産会社に言われたことと違った。」
「念願のマイホーム購入を検討中。売買仲介会社に問い合わせたけど、営業がしつこくて困っている。」
「広告で見かけた物件に惹かれて問い合わせてみたけど、その物件は契約済み。他に良い物件ありますよと言われた。」

こんな思いをしたことはありませんか?もしかするとほんの小さなことかも知れません。
でも、皆様がもっともっと住まいを探しやすい環境を作りたい。そんな小さな思いからこのプロジェクトは始りました。
あなたの住まい探しをもっと豊かになることを目指し続けます、私たちはお約束します。

STOP!物件ミスマッチ

新着情報

2012年11月26日
2012年11月26日発行の週刊住宅に「STOP!物件ミスマッチ」が掲載されました。
2011年11月14日
2011年11月14日発行の週刊全国賃貸住宅新聞に「STOP!物件ミスマッチ」が掲載されました。
2011年6月10日
2011年6月10日発行の住宅新報に「STOP!物件ミスマッチ」が掲載されました。
2011年5月30日
2011年5月30日発行の週刊住宅に「STOP!物件ミスマッチ」が掲載されました。
2011年5月30日
2011年5月30日発行の週刊全国賃貸住宅新聞に「STOP!物件ミスマッチ」が掲載されました。

活動報告

2011年11月10日
STOP!物件ミスマッチへの参加企業が200社を超えました。
2012年8月1日
首都圏の不動産会社様への飛び込み訪問キャンペーンを1ヶ月間にわたり行っております。皆様からのご理解とご協力をお願い申し上げます。
2011年11月7日
不動産情報の企業間情報取引所「REIMP」(Real Estate Information Marcket Place)に、協賛企業として賛同して頂きました。
2011年5月16日
「あなたの住まい探しをもっと豊かに。」をスローガンに、「STOP!物件ミスマッチ」事務局とウェブサイトが設立されました。

PAGETOP

Supported byダイヤモンドメディア株式会社